せんいとは何なのか?味と特徴は?レシピを紹介!!

せんいとは何なのか?味と特徴は?レシピを紹介!!

せんいとは何なのか?

食道後端のとりガツの下方に繋がり、砂ぎものすぐ前に位置する第一胃のことをいいます。
前胃ともいい、そ嚢や筋胃に比べるとずっと小さく、そ嚢から送られてきた食物を筋胃に
送り出し、いわば中継点の役目を果たします。

せんいの味と特徴は?

脂肪がみっしりと巻いた身は、むにむにした歯ざわりがさもモツっぽく歯切れでは負けるが
食感は牛タンに似ていなくもないのです。
しかし、脂が潤沢なためか、甘さが迫る豊潤な味わいなのです。
食べ方としては生醤油が合います。

せんいレシピを紹介します

No1
せんいのしょうゆスープ

<材料>

せんい :500g

大根  :450g

にんじん:1本

ニラ   :1束

にんにくチューブ:5cm

とうがらし :小さじ1/4

しょうゆ  :大さじ4

塩     :少々

こしょう  :少々

ごま油   :大さじ2

<作り方>

1. 肉は薄力粉をたっぷりとまぶし、よくもみ洗いし薄力粉を流し
水気を切ります。

2. 鍋を熱して、ごま油を入れ2を白っぽくなるまで炒めます。

3. 水を1600ml加え、煮立ったらアクを取って弱火にして1時間
柔らかくなるまで煮ます。

4. 大根は1cm幅・にんじんは5mm幅のいちょう切りにします。

5. ニラは3cm幅に切り、フライパンを熱してごま油を入れて
肉を入れて炒めます。

6. にんにく・とうがらしを加えて炒め、6の大根・にんじんを
加えて炒めます。

7. しょうゆを加えて炒り煮にし、スープに材料を加え煮立たせます。

8. ニラを加えて、塩こしょうで味をととのえ完成です。

No2
せんいのきのこレモン煮

<材料>

せんい :200g

しいたけ:8個

しめじ :1株

エリンギ:2本

水  : 1カップ

レモン絞り汁:大さじ5

しょうゆ : 大さじ2と小さじ2

砂糖  : 大さじ2と小さじ2

酒   : 大さじ3

にんにく(チューブ):大さじ2

すりおろし生姜(チューブ):少々

ブラックペッパー : 少々

七味唐辛子 : 少々

大葉  : 2枚

<作り方>

1. しめじは、石突きを切り落としてバラします。

2. エリンギと椎茸はスライスし、エリンギは長ければ半分の
長さに切ります。

3. 鍋に水と調味料、レモン汁を入れて火にかけ、沸騰したらきのこを
入れます。

4. 再び沸騰したらフタをして、弱火で10分煮ます。

5. きのこが煮えたら、肉を入れて中火でサッと火を通します。

6. 最後に大葉を適当な大きさに千切って入れて、一煮立ちしたら火を止め完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です