かんむりとは何か?特徴と味は?レシピを紹介!!

かんむりとは何か?特徴と味は?かんむりレシピを紹介!!

かんむりとは何か?

鶏冠、つまり鶏の頭頂部にある肉質の冠状突起のことで、平たくいえば
とさかのことなのです。
オス鳥が特に発達しているのはご存じのとおり、細菌の侵入を防ぐことと併せて
保水力が高く肌の潤いを保つ効能があるヒアルロン酸がたっぷり含まれています。

特徴と味は?

歯ざわりはねっとりと脂のよう。噛めばむにゅっ、ぷりっとしたモツっぽい
歯ごたえのなかに、微かな匂いを含んでいます。
見た目を超えたねっとり感と味の深さを、大根おろしとポン酢で食べるのが
良いでしょう。
コラーゲンのカタマリみたいなものだから、食べた翌日は肌がつるっつるに
なるでしょう。

かんむりレシピを紹介します

No1
かんむりのさっぱりポン酢煮

<材料>

かんむり :200g

しょうが :1片

にんにく :1片

玉ねぎ  :1/2玉

炒め油  :大さじ1

ぽん酢  :100ml

水    :75ml

酒    :大さじ1.5

<作り方>

1. 調味料を混ぜ合わせておき、玉ねぎ・生姜・にんにくは
  薄切りにして、パプリカ・ブロッコリーは食べやすい大きさに
  切っておきます。

2. 炒め用の油をフライパンに敷き、肉に少しだけ焼き目をつけ
  取り出します。

3. フライパンに合わせた調味料を入れ煮立ったら、玉ねぎ・生姜
  にんにく・肉を入れ、フタをし20分煮ます。

4. 最後1分ほど前に、ブロッコリー・パプリカを入れ煮ます。

5. お皿に盛り付け完成です。

No2
カリッカリッかんむり

<材料>

かんむり :300g

塩こしょう:適量

うま塩キャベツのたれ:20g

片栗粉 :適量

<作り方>

1. 肉に塩こしょうします。

2. やみつき塩キャベツのたれを入れてよく揉み込みます。

3. 片栗粉をまぶしてしっかりコーティングしたらフライパンに
  多めに入れた油で焼いていきます。

4. 油を多めに入れて肉に焼き色がついたらフタをして2分焼きます。

5. フタを外したら油をキッチンペーパーで吸い取りながら焼いていきます。

6. しっかり焼き色がついて、さい箸でつまんでみた感じが固いようなら完成です。

No3
かんむりネギピリ辛焼き

<材料>

かんむり :120g

長ねぎ  :15cm

○レモン汁:大さじ1

○塩こしょう:適量

○七味とうがらし:お好みで

<作り方>

1. 肉は対になった部分を二等分にし塩こしょうをふり
  フライパンを熱し、油を入れずに焼いていきます。

2. この間に長ネギはみじん切りにし、ボールに入れ
  そこに○を入れてよく混ぜます。

3. 2に焼けたぼんじりを入れてよく混ぜ味見をして
  足りなければ塩こしょうで調節し器に盛り付けて
  完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です